レーザーを使った方法で全身脱毛の施術を受けた

全身脱毛の施術後はしっかり保湿を

全身脱毛、エステサロンと医療脱毛の違い | 全身脱毛の施術後はしっかり保湿を

レーザーはムダ毛が濃いところやムダ毛が太いところなどは痛みを感じるということでしたが、自分はあまり痛みを感じなかったです。
デリケートゾーンのムダ毛やわきの下のムダ毛だと痛みを感じる人が多いのではないかと思っていたのですが、その部位の施術のときにもあまり痛みを感じなかったです。
個人差があるということで、たまたまあまり痛みを感じなかっただけなのかもしれないです。
また、ムダ毛を自己処理していたときに出来てしまった埋もれ毛も少しずつきれいになってきていると感じることができました。
即効性を感じることはなかったのですが、施術を受けた後に肌ケアをしているとムダ毛が少しずつきれいになくなってきているということがわかってきました。
肌の上に残っていたムダ毛もいつの間にか抜けていっているので、肌がとてもすっきりとしてきました。
乾燥しないように保湿もたっぷりとして、日焼け止めなどもきちんと使って肌を保護していました。
そのせいか、脱毛施術の後の肌が潤いを保っているような気がしていました。
全身脱毛の施術を受けたときに、看護師の方や医者にアドバイスされた通り、肌が敏感になっているときには余計なことはしないようにしていました。
施術後に日焼けをしてしまうと色素沈着を起こしてしまう可能性があるので、全身脱毛の施術の後は日焼け止めや上着などを使って日差しをさえぎることで美肌に近づくことができるということです。
また、レーザー脱毛の施術では施術後に肌に熱が残っているので、たっぷりと保湿をしておくことが大切だということで忘れずに前進にボディローションや化粧水などをつけていました。